じんラボを応援する!

[ 新規会員登録(無料)] または [ ログイン ]

腎臓病(慢性腎臓病:CKD)・透析と正しく向き合い、知って、共感して、支え合って、自立する。
基礎知識やQ&Aコミュニティ、透析管理ツールやサポート情報など、元気に生活するためのすべてがここに。

じんラボ所長室

全国透析施設めぐりの旅4 宮崎編

2/4ページ

2014.1.16

99

1日目:台風と入れ違いで宮崎入り

朝に弱い私は起きるのが辛かったのですが、7:27に羽田空港を発ちました。
台風の余波があり、宮崎上空ではかなり揺れましたが、定刻通りおよそ1時間半で宮崎空港へ無事到着しました。

到着すると思いがけず宮崎のゆるキャラさん達がお出迎え♪

そして到着ロビーでは、宮崎県腎臓病患者連絡協議会の横山真三会長に暖かい笑顔でお迎えいただきました。
やっと、フェイスブックではお友達だった横山会長に初めてお会いすることができました。
精力的な活動は、日頃フェイスブックで拝見しておりましたので、嬉しい限りです。

外に出ると、台風は去ったものの生憎のお天気。強風の中、横山会長の車でまずはランチに向かいました。
海岸沿いの高台にあるお店では、海の幸を中心とした豪華なメニューをいただきました。

海を見ながら美味しいご飯をお腹いっぱいにいただいた後、横山会長と早速ツーショット写真をパチリ☆


そして、最初の観光地は「サンメッセ日南」です。
天気が良ければカートで周れるそうなのですが、この日は残念ながら悪天候のため乗れず…。

横山会長の案内で歩を進めていくと、そこにはなんか面白い風景が!
なんか芸術的な感じ☆
「きっとここに来たらみんなやりたいと思うよなぁ…」
と思いつつ、やっぱりやってしまいました(笑)

海を見つめて並ぶ7色の等身大の人物像「ヴォワイアン」。
「見る人」という意味だそうですが、眼鏡をかけていてどことなく私に似てなくもないような…

で、こんな「モアイ像」も。(小さく私がいます 笑)


そして、次に連れて行っていただいたのは「鵜戸神宮(うどじんぐう)」です。
海に面した洞窟の中に本殿がある、神秘に満ちた古社です。日向神話の舞台にもなっています。

ここに向かう海沿いの細い道で、車に荒れ狂う波が被るというスリリングな体験もしました(写真ではその荒々しさは分かりにくいですが…)。

参道にある朱塗りの千鳥橋や玉橋からは、まるで映画のような、そして「天地創造」という言葉を連想させるような荒れた海を目の当たりにし、感動に近いものがありました。

御本殿では「運玉」というものを初体験しました。
ご本殿下の磯に「霊石亀石」(れいせきかめいし・桝形岩)という岩があり、この亀石の背中に桝形の窪みがあり、この窪みに男性は左手、女性は右手で素焼きの「運玉」を投げ入れ、見事入ると願いが叶うといわれているものです。

時に打ちつける波をかわし、雨のように降り注ぐ水しぶきを浴びながらの挑戦です。
惜しい位置にはいくのですが残念ながら窪みには入りませんでした…。
本当にもう少しだったのに…。
夢中になりすぎで、見張り番の神主さんに声をかけられなければ、波を被りずぶ濡れになるところでした。


負けず嫌いなこともあって、なんかちょっと悔しい気持ちをぬぐい切れぬまま移動です。

「道の駅 フェニックス」にご案内いただきました。
宮崎ならではの産物を見た後、名物のソフトクリームをいただきました。
私は、「やっぱり宮崎と言えば!」のマンゴー味を。
妻はなんと「えび味」!なんとチャレンジャーな!

マンゴー味は美味しくいただいたのですが、問題は「えび味」。
恐る恐る一口食べましたが、これが予想以上に…×××!!(←もちろん私的には)

妻は「意外と大丈夫」と言って食べていたのには驚きました。
ちなみにHPには「冷たいかっぱエビせんのような風味でやめられないとまらない?エビの味しっかりでてます。」とのうたい文句がありました…。

そして最後は宮崎県庁に連れて行っていただきました。
そのまんま東こと東国原英夫知事で一躍全国区となった場所です。

歴史を感じさせるとても重厚な建築物でした。

中もまた、かなりのレトロな感じでそれが何とも良かったです。
守衛さんもとても優しく話しかけてくれました。

こうして横山会長のご案内で盛りだくさんだった初日の観光も日の暮れとともに終了です。
横山会長には患者会活動のこと、ご自身の病気との関わりのこと、移植をされたこと、宮崎県のことなど色々なお話をうかがうことができ、本当に勉強をさせていただきました。


ひと休みした後は旅行先での楽しみのひとつ、グルメ探訪に出発です。

「どんな名物を食べようか」と、いろいろ思案していましたが特にお店は決めていなかったので、繁華街へ繰り出し良さそうなお店に入ってみることにしました。

宮崎と言えば、やはり「宮崎地鶏」と「チキン南蛮」!と決め、あれこれと見て周り、良さそうなこちらのお店に決定。

早速注文、「チキン南蛮」。

ガイドブックによるとお店によってタルタルソースの味付けも違っているとのこと。
こちらのお店のチキン南蛮とても美味しかったです☆

そしてこれも宮崎名物の地鶏の炭火焼き。

ゆず胡椒をつけて美味しくいただきました☆

お店選びにはいつも妻の勘で決まりますが、たいしたもので大体当たります(笑)

>>次ページ2日目:いよいよ「森のクリニック」へ

この記事はどうでしたか?


  • 記事のクリップ機能を使うには会員登録が必要です

※個別の返信は行っておりません。

こんな情報が知りたい、その他ご要望など、「じんラボ所長室」にご意見をお寄せください!

ご意見をお寄せください

PR

じんラボ所長室の最新記事

こんな情報が知りたい、その他ご要望など、「じんラボ所長室」にご意見をお寄せください!

ご意見をお寄せください